スマーフ

スマーフとはサブアカウントで、本来の自分の実力よりも低いレベル帯やランクでプレイすることです。私たちはこれを推奨していません。なぜなら、たとえばブロンズ帯で他のプレイヤーがスマーフのプレイヤーに圧倒されて試合全体が台無しになってしまう可能性があるからです。しかし、LoL のプレイヤー数とアカウント作成の容易さから、これに大規模に対処するのは非常に困難です――多くの場合、私たちは積極的にスマーフをゲームから排除しようとはしていません。

ただし、競技性の高いゲームモードにおける特定問題に影響するスマーフについては積極的に排除しようと試みています。たとえば、スマーフを使って故意にゲームや他のプレイヤーに悪影響を与えようとするプレイヤーを見つけたら、そのアカウントに直接措置を講じ、場合によってはそのプレイヤーのメインアカウントも措置の対象になります。

Clash におけるスマーフ

Clash における“スマーフ”には独自の定義があります。

Clash では、自分が持っている中でもっともランクの高いアカウントから 2 ディビジョン以上ランクが低いアカウントでプレイしている場合、スマーフとみなします。

つまり代替(サブ)アカウントで Clash に参加したい場合は、もっともランクが高いアカウントとほぼ同じランクのアカウントを使う必要があります。なお、メインアカウントが Clash への参加に必要な名誉レベルを満たしていない場合に代替アカウントでプレイすることは、推奨していませんが、上述したランク要件を満たしている限り、これはペナルティの対象にはなりません。しかしなによりもまず私たちは、トーナメント参加者全員の体験を損なうことになるため、ハイレベルなプレイヤーが低ティアの Clash に参加する事態を防ぎたいと考えています。

また、メインアカウントでプレイすれば、獲得した Clash 限定報酬を自慢しやすくなるというメリットもあります。

私たちは低ティアのチームがシステムを悪用しようとする相手と対戦することがないように、Clash をスマーフから守る新たな手段を講じています。Clash のシステムは、SMS 認証も必要となっており、競技の健全性と公平性を維持できるように対策が講じられています。スマーフ行為をすべて検知することはできないとしても、私たちは全力で Clash 保護に取り組んでいきます。スマーフ対策をくぐり抜けたプレイヤーが見つかった場合は、そのチーム全体に「ペナルティ」が与えられます。チームは獲得した Clash 報酬をすべて失い、また該当者はそれ以降 Clash に参加することが禁止されます。

この記事は役に立ちましたか?

お探しのテーマが見つかりませんか?

技術的な問題からティルトまで、サポートいたします! お問い合わせください!ポロが内容を食べてしまわない限り、サポートからできるだけ早くお返事いたします。

/ 問い合わせる
Powered by Zendesk