さらに表示する

低フレームレート (FPS) の改善方法

Picture of Horse
この記事は役に立ちましたか?
660人中433人がこの記事が役に立ったと言っています

パソコンを最高の状態に保つには、車と同様に日々の点検が重要です。リーグ・オブ・レジェンドのフレームレートに問題が発生している場合には、システムの手入れをすればパフォーマンスが向上するかもしれません。

以下にご案内する調整方法は、パソコンのパフォーマンス改善に役立ちます。ただし、いくら丁寧に調整しても、もともとのハードウェア性能を上回ることはありませんので、あらかじめご了承ください。

       




    • ビデオドライバの更新が大切な理由とは

      ビデオカードドライバ(グラフィックカードの動作に必要なソフトウェア)には、重大なバグの修正や最適化のための情報が含まれています。ほとんどのグラフィックカードにはドライバが同梱されていますが、多くの場合、実際に使用を開始する頃にはアップデートが必要な状態になっています。新しいビデオカードのインストール時や、新しいコンピューターを使い始める際には、最新ドライバをインストールすることが重要です。

      アップデートの方法はご使用のビデオカードによって異なりますが、大手 3 メーカー(NVIDIA、AMD、Intel)のビデオカードを使用されている方が多いことから、ここでは上記 3 社の基本的なアップデート方法をご案内します。


      グラフィックカードの確認方法

      • Windows キー + R を押します([ファイル名を指定して実行] ウィンドウが開きます)。
      • dxdiag と入力し、Enter キーを押します。
      • [ディスプレイ] タブを選択します。
      • ウィンドウの左上にグラフィックカードの名前とメーカーが表示されますので、メモをお取りください。

      グラフィックカードの大手メーカーは、コンピューターをスキャンしてドライバを自動で更新するサービスを提供しています。このサービスには以下のリンクからアクセスできます。

      AMD

      NVIDIA

      Intel


      ビデオ設定を調整する

      ゲーム内のビデオオプションの設定は FPS に大きく影響します。設定を下げると、画質は多少低下しますが、ゲームが高速に動作するようになります。設定を少しずつ変更し、動作と画質のバランスがよくなるよう調整してみてください。そのためには、まずそれぞれの設定を最小にします。ゲーム内で ESC を押して ビデオ を選択すると、ビデオ設定にアクセスできます。

      • 設定:カスタム
      • 解像度:ディスプレイの解像度に合わせる
      • キャラクターの品質:非常に低い
      • フィールド環境の品質:非常に低い
      • 影:なし
      • エフェクトの品質:非常に低い
      • フレームレートの設定:60 FPS
      • 垂直同期:チェックなし
      • アンチエイリアス:チェックなし

      また、インターフェース設定を変更すると、ハードウェアへの負担を軽減できます。ゲーム内で ESC  を押して、インターフェース を選択すると、インターフェース設定にアクセスできます。

      インターフェース設定を調整する

      • [HUD アニメーションを有効化] のチェックをはずします。
      • [攻撃時ターゲットフレームを表示] のチェックをはずします。
      • [方向指定スキルをライン状に表示] のチェックをはずします。
      • [射程距離を表示] のチェックをはずします。
      注意:変更した後は、まずカスタム戦(ボット戦、または 1 人戦)で新しい設定をお試しください。


      まず、無効化や削除をしていいか確認する

      プログラムを削除する前に、Windows の起動後にどんなソフトウェアがバックグラウンドで実行されているか、念のため確認してください。多くのソフトウェアは、自動的に実行されるようになっています。重要度の低いプロセスを無効にするため、Windows のクリーンブートを実行してください。クリーンブートの手順は以下のとおりです。

      • Windows キー + R を押します。
      • メニュー下部にある文字入力バーに、msconfig と入力します。
      • サービス タブをクリックします。
      • 誤って重要な Microsoft のサービスを無効化しないようにするため、Microsoft のサービスをすべて隠す にチェックを入れます。
      • すべて無効 をクリックします。
      • スタートアップ タブをクリックします。
      • すべて無効にする をクリックします。
      • 適用 をクリックします。
      • OK をクリックします。
      • コンピューターを再起動します。
      注意: Windows 8 および 8.1 でのクリーンブート実行方法は、以下の Microsoft の記事をご覧ください。

      http://support.microsoft.com/kb/929135


      リソースをたくさん消費するアプリケーションをアンインストールする

      クリーンブートを行うとゲームのパフォーマンスが向上する場合、リソースをたくさん消費するプログラムが複数パソコンに常駐している可能性があります。Windows コントロール パネルの [プログラムと機能](XP の場合は [プログラムの追加と削除])から、不要なアプリケーションを削除すると効果的です。これにより、リーグ・オブ・レジェンドでより多くのリソースが利用可能になります。リソースをたくさん消費するアプリケーションが見つからない、あるいはアプリケーションがアンインストールできない場合には、有害なプログラムかもしれないため、別の方法で削除しなければなりません。

      不要なプログラムやマルウェアに対するスキャンを実行する

      インターネットを閲覧していると、知らず知らずの内にコンピューターに不要な(あるいは有害な)ソフトウェアが蓄積されてしまいます。こうしたソフトウェアはバックグラウンドで動作し、密かにご利用のパソコンのリソースを使っています。この種のソフトウェアを削除するには、(非公認ではありますが)Malware Bytes の利用をおすすめしています。

      注意:これ以外のセキュリティソフトを使う場合でも、そのソフトが最新の状態であることをご確認ください。マルウェア対策を効果的に行うには、セキュリティソフトを定期的に更新するか、サブスクリプションが必要となります。そうでない場合、これらのセキュリティソフトも単にリソースを無駄遣いするだけになってしまいます。


      グラフィックカードソフトがリーグ・オブ・レジェンドの動作を妨害していないか確認する

      通常、NVIDIA は NVIDIA コントロールパネル、AMD は Catalyst Control Center を使ってグラフィックの設定を変更できます。ところが、これらのプログラムで行う設定は他のアプリケーションの設定より優先されるため、リーグ・オブ・レジェンドの動作を妨害してしまうことがあります。グラフィックカードを初期設定に戻せば、各アプリケーションでグラフィックの設定を管理できるようになります。以下に、グラフィックカードを初期化する方法をご案内します。

      NVIDIA コントロールパネル

      • デスクトップ上で右クリックして、NVIDIA コントロールパネル を選択します。
      • 3D 設定の管理 を選択します。
      • 初期設定に戻す をクリックします。

      Catalyst Control Center

      • デスクトップ上で右クリックして、Catalyst Control Center を選択します。
      • 設定 を選択します。
      • 出荷時のデフォルト設定に戻す をクリックします。


      壊れたゲームファイルを修復する

      ゲームファイルが壊れていると、FPS に問題が発生する場合があります。壊れたファイルは、ゲームランチャー(リーグ・オブ・レジェンドの起動時に表示される画面)の修復機能を使用して修復できます。

      修復機能の実行方法:

      • リーグ・オブ・レジェンドを起動します。
      • ランチャー画面の右上にある [?] アイコンをクリックします。
      • 修復 をクリックします。
      • 修復が完了するまで少しお待ちください。修復にかかる時間は、修復が必要なファイルの数によって異なります。5 分で完了する場合もあれば、30 分以上かかる場合もあります。


      オペレーティングシステム(OS)の設定

      スペックが低いコンピューターの場合、Windows とリーグ・オブ・レジェンドのグラフィック機能を両立できない場合があります。Windows の視覚効果の多くをオフにすることにより、システムのパフォーマンスを改善できます。この手順はスペックが低いコンピューターの場合に特に効果的ですが、ほとんどのコンピューターで同様にパフォーマンスを改善できます。

      • コンピューター を右クリックします。
      • プロパティ を選択します。
      • システムの詳細設定 を選択します。
      • 詳細設定 タブを開きます。
      • パフォーマンス の下の 設定 をクリックします。
      • パフォーマンスを優先する (P) のラジオボタンを選択します。
      • 詳細設定タブ  へ移動します。
      • 次を最適なパフォーマンスに調整: で、プログラム(P) のラジオボタンを選択します。

      注意:ウィンドウモード、または外枠無しモードでゲームをプレイしている場合は、Aero も無効にするとさらに効果的です。


      Aero とは

      Aero とは、Windows にあるグラフィック機能です。透過ウィンドウや、Windows キー + Tab キーで可能な「フリップ 3D」、ウィンドウ切替時の視覚効果が有効になります。しかし、Aero 機能はコンピューターの動作を遅くします。上記の手順でこの機能は自動的に無効になりますが、手動で Aero を無効にしたい場合は、以下の手順を実行してください。


      Windows Vista または 7 で Aero を無効化する

      スタート > Aero を検索 >  ウィンドウの色とデザイン > デザインの詳細設定... > Aero ではないテーマを選択します。


      Windows 8 で Aero を無効化する

      • Windows キーを押します。
      • コントロール パネル を検索します。
      • デスクトップのカスタマイズ の下にある テーマの変更 をクリックします。
      • Windows ベーシック のテーマを選択します。


      熱が及ぼす影響

      「最初は快適にゲームが動いているのに、何時間か経つと動作が遅くなる」「パソコンから排出される空気が熱くなっている」。こういった場合、グラフィックカードがオーバーヒートしている可能性があります。ここでは熱の影響を低減する方法をご案内します。

      • 排気口やファンをエアダスターで掃除します。パソコンのファンにはほこりやゴミ、髪の毛などが入り込みます。パソコンの排気口やファンを掃除することで空気の流れがよくなり、放熱効率が向上します。
      • リーグ・オブ・レジェンドをノートパソコンでプレイしている場合は、「ノートパソコン用クーラー」の利用をご検討ください。これは外付けの冷却ファンで、コンセント、または USBで給電されます(形式により異なります)。ノートパソコンの熱対策に効果を発揮します。


      ゲーム内音声をすべて無効化する

      ゲーム内音声を無効化すると、パフォーマンスが向上する場合があります。これを行うには、ゲーム内で ESC キーを押し、サウンド を選択してから、[すべてのサウンドを無効] にチェックを入れます。


      レジストリのクリーンアップ

      新しいプログラムをインストールするたびに、システムのレジストリには変更が適用されます。レジストリとは、OS やその他のソフトウェアの構成設定やオプションを保存しているデータベースです。プログラムを追加するごとにシステムのレジストリは肥大化し、パフォーマンスに悪影響を与えます。この問題を解決するには、(非公認ではありますが)CCleaner の利用をおすすめしています。
      以下のリンクから無料でダウンロードできます。http://www.piriform.com/ccleaner/download/standard


      デフラグとは

      ハードディスクは、一種のファイルキャビネットのようなものです。頻繁にファイルを入れたり出したりしていると、中が雑然として必要なファイルを見つけにくくなります。時にはファイルが細切れになり、ハードディスクのあちこちにバラバラに置かれることもあります。Windows XP では特にこの問題が起こりやすいため、この手順を実行すると、症状がかなり改善されることがあります。この問題を解決するには、メインのハードディスクをデフラグする必要があります。以下のリンク先は、Windows パソコンのデフラグに関する Microsoft のガイドです。

      http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/improve-performance-defragmenting-hard-disk#1TC=windows-7(ページ右上のボタンから、Windows のバージョンを変更できます。)


      ノートパソコンの電源オプション

      ノートパソコンの電源オプションが省電力プランになっている場合、バッテリーは長持ちしますが、グラフィックカードと CPU の性能をフルに活用することができません。この設定は以下の手順で変更できます。

      • ご利用のコンピューターの [コントロール パネル] から 電源オプション を開きます。
      • 電源プランが省電力オプションになっている場合、パフォーマンス優先のオプションに変更します。パフォーマンスオプションを選択した後、プラン設定の変更 をクリックします。
      • 高パフォーマンス を有効にします。


      問題が解決しない場合

      上記の方法で問題が解決されない場合は、お手数ですがプレイヤーサポートチームまで お問い合わせ ください。なお、問題をすみやかに解決できるよう、できるだけ次の情報をあわせてお知らせください。




    • リーグ・オブ・レジェンドをプレイする時は、メモリを多く消費するプログラムを停止する

      ゲームを起動する前に、メモリを多く消費するプログラム(特に、他のゲームや Photoshop など、3D レンダリングを行うプログラム)を停止すると効果的です。また、CPU に大きな負荷をかけるプロセスがバックグラウンドで作動していないか、以下の手順で確認してください。

      • ⌘-Shift-U を押し、[アクティビティモニタ] ダブルクリックします。
      • トップバーから [表示] をクリックし [すべてのプロセス(階層表示] を選択します。
      • [% CPU] に表示されるプロセスをソートするために、[CPU] タブに表示される [% CPU] を 1 度クリックします。
      • 25 % かそれ以上の CPU を占めるプロセスがないかを調べ、それらのプロセスでその時に使用しないプロセス(たとえばプリンターなど)があれば、下記手順にそってプロセスを切ります。
        • リスト内の使用しないプロセスをクリックします。
        • 上部左の X アイコンをクリックします。
        • ポップアップが表示されたら、[強制終了] をクリックします。


      ビデオ設定を調整する

      ビデオの設定を最小にして画面上のエフェクトを減らすと、強制終了を回避できる可能性があります。設定を少しずつ変更し、動作と画質のバランスがよくなるよう調整してみてください。そのためには、まずそれぞれの設定を最小にします。ゲーム内で ESC を押して ビデオ を選択すると、ビデオ設定にアクセスできます。

      • 設定:カスタム
      • 解像度:デスクトップの解像度に合わせる
      • キャラクターの品質:非常に低い
      • フィールド環境の品質:非常に低い
      • 影:なし
      • エフェクトの品質:非常に低い
      • フレームレートの設定:60 FPS
      • 垂直同期:チェックなし
      • アンチエイリアス:チェックなし

      また、インターフェース設定を変更すると、ハードウェアへの負担を軽減できます。ゲーム内で ESC  を押して、インターフェース を選択すると、インターフェース設定にアクセスできます。

      インターフェース設定を調整する

      • [HUD アニメーションを有効化] のチェックをはずします。
      • [攻撃時ターゲットフレームを表示] のチェックをはずします。
      • [方向指定スキルをライン状に表示] のチェックをはずします。
      • [射程距離を表示] のチェックをはずします。

      注意:パフォーマンスが最適ではない状態でのプレイに他のプレイヤーを巻き込まないためにも、設定を変更した後は、まずカスタム戦(ボット戦、または 1 人戦)で新しい設定をお試しください。


      壊れたゲームファイルを修復する

      ゲームファイルが壊れていると、ゲームが強制終了することがあります。壊れたファイルは、ゲームランチャー(リーグ・オブ・レジェンドの起動時に表示される画面)の修復機能を使用して修復できます。

      修復機能の使用方法:

      • リーグ・オブ・レジェンドを起動します。
      • ランチャー画面の右上にある [?] アイコンをクリックします。
      • 修復をクリックします。
      • 修復が完了するまで少しお待ちください。修復にかかる時間は、修復が必要なファイルの数によって異なります。5 分で完了する場合もあれば、30 分以上かかる場合もあります。


      システム管理コントローラ(SMC)をリセットする

      システム管理コントローラ(SMC)は、Mac の電源関係を管理するシステムです。SMC は、ファンの制御、ディスプレイやキーボードのバックライト、電源ボタンの反応、グラフィックカードなどに作用します。

      SMC が不具合を起こすようになる原因は、ソフトウェアの"改悪"アップデート、電圧異常、熱暴走などが考えられます。SMC をリセットすると、グラフィックカードの電圧もリセットされます。

      詳しいリセット方法は、Apple 公式の SMC リセットページ をご覧ください。

      注意:バッテリー駆動中にバッテリー残量が少なくなると、FPS の値がかなり下がることがあります。これは、ご使用のラップトップに電源アダプタを差し込むことで解決される可能性があります。ディスクリート GPU を使用し、ビデオクオリティの設定を高くしている場合、バッテリーの減りが早くなることがあります。可能であれば、リーグ・オブ・レジェンドをプレイする際にはラップトップを電源に接続しておくことをおすすめいたします。


      NVRAM をリセットする

      NVRAM とは、電源を落としても記憶内容を保持し続ける記憶装置のことです。Mac は NVRAM にいくつかの設定を保存しています。これらの設定によりリーグ・オブ・レジェンドの不具合が発生することがあるので、リセットすると問題を解決できる可能性があります。次の手順で NVRAM をリセットできます。

      • Mac の電源を切ります。
      • キーボード上で次の各キーの場所を確認します:Command(⌘)、Option、P、R (起動の手順の際、これらのキーを同時に押し続ける必要があります)
      • 電源を入れます。
      • グレーの画面が表示される 前 に、Command-Option-P-R を同時に押し、そのまま押し続けてください。
      • コンピューターが再起動し、二度目の起動音が鳴るまでキーを押したままにしてください。
      • キーを放します。

      NVRAM がリセットされると、いくつかの設定がデフォルトに戻っていることがあるので、設定し直なければならない場合があります。NVRAM についての詳細は、Apple のサポート をご覧ください。


      グラフィックスの自動切り替えを無効にする

      Mac の多くは、グラフィックスの自動切り替え機能を搭載しており、デフォルトで有効になっています。この機能は、ご利用のコンピューターで実行するアプリケーションに合わせて、最適なグラフィックシステムを自動的に使用するよう、コンピューターの設定を自動的に切り替えるものです。ラップトップの場合、バッテリーが最も長持ちする設定が自動的に選択されることが多くなっています。

      しかし、リーグ・オブ・レジェンドの実行時にこの機能が使用されていると、FPS やその他のパフォーマンスに問題が発生する場合があります。このオプションを無効にすると、ディスクリート GPU を常に高パフォーマンスで使用できます。ラップトップの場合、パフォーマンスが向上するのと引き換えに、バッテリーの消耗が早くなります。

      FPS に問題がある場合、まずこの機能を無効化してみてください。

      グラフィックスの自動切り替えを無効にする方法:

      • システム環境設定 を開きます。
      • 省エネルギー をクリックします。
      • 省エネルギー ダイアログの上部にある グラフィックスの自動切り替え のチェックをはずします。
      • ダイアログの左下にある カギ アイコンをクリックして変更できないようにします。
      • システムを再起動します。


      熱が及ぼす影響

      「最初は快適にゲームが動いているのに、何時間か経つと動作が遅くなる」「パソコンから排出される空気が熱くなっている」。こういった場合、グラフィックカードがオーバーヒートしている可能性があります。ここでは熱の影響を低減する方法をご案内します。

      • 排気口やファンをエアダスターで掃除します。コンピューターのファンにはよくほこりやゴミ、髪の毛などが入り込んいます。排気口やファンを掃除すると空気の流れがよくなり、放熱効率が向上します。
      • リーグ・オブ・レジェンドをラップトップでプレイする場合は、「ノートパソコン用クーラー」の利用をご検討ください。これは外付けの冷却ファンで、コンセント、または USBで給電されます(形式により異なります)。ラップトップの熱対策に効果を発揮します。


      ゲーム内音声をすべて無効化する

      ゲーム内音声を無効化することで、パフォーマンスが向上する場合があります。これを行うには、ゲーム内で ESC キーを押し、サウンド を選択してから、[すべてのサウンドを無効] にチェックを入れてください。


      問題が解決しない場合

      上記の方法で問題が解決されない場合は、お手数ですがプレイヤーサポートチームまで お問い合わせ ください。なお、問題をすみやかに解決できるよう、できるだけ次の情報をあわせてお知らせください。

この記事は役に立ちましたか?
660人中433人がこの記事が役に立ったと言っています