さらに表示する

DDOS 攻撃対策ガイド

Picture of Horse
この記事は役に立ちましたか?
176人中84人がこの記事が役に立ったと言っています
最近行われた Skype のセキュリティ更新により、他のユーザーから IP アドレスを確認することができなくなりました。この変更がどのようにリーグ・オブ・レジェンドに影響するか詳しくは、この記事をお読みください。

DDoS とは、1 つの IP アドレスに大量のパケットを送りつけ、サーバーの負担や通信量を増加させる行為のことです。通常のネットワークでは、送られてくるパケットをすべて処理できないので、この攻撃が終わるまでネットワーク接続が事実上停止することになります。

ゲーム中、断続的にラグが発生したり、突然接続が切れたとしても、その後再びゲームに戻れた場合は DDoS の可能性は低いといえます。DDoS 攻撃を受けると、まず通信速度の遅延が発生し、徐々に接続状態が悪化します。最終的にはリーグ・オブ・レジェンドだけでなく、あらゆる外部サイトにアクセスできなくなります。例えば、お持ちの Skype アカウントがオンライン状態とオフライン状態を繰り返すようになり、最終的には完全にオフラインになります。

DDoS 以外の理由でよく接続がとぎれるという場合は、こちらの記事 をご覧ください。

DDoS 攻撃をするには、標的となる IP アドレスが必要です。ご自分の IP アドレスが外部に知られないようにしてください。通常、他人の IP アドレスを取得するのは困難ですが、(一例を挙げると)Skype などのプログラムは連絡先に IP アドレスの公開を許可しています。つまり、LoL をプレイするほとんどすべてのプレイヤーの IP アドレスは、危険にさらされる可能性があります。IP アドレスの変更には時間がかかる場合があります。ゲームをプレイする前に、しっかりとセキュリティ対策を立てるようにしてください。


基本的な DDoS 攻撃対策(Skype 使用時)

補足

外部のガイドおよびリンク


基本的な DDoS 対策

Step 1:Skype をアップデートする

[ヘルプ] > [アップデートの確認] 、もしくは こちら から Skype をアップデートしてください。次に設定を開き([ツール] > [設定])、[連絡先に対してのみ直接接続を許可する] にチェックをいれてください([詳細] > [接続])。これで連絡先リスト以外の人には IP アドレスが公開されません。ただし、連絡先リストに載っている人には IP アドレスが公開されます。

IP アドレスが悪用されるのを防ぐため、信用できる人のみを連絡先に追加するようにしてください。


Step 2:Skype の接続をプロキシサーバー経由にする

簡単な手順で、Skype の接続をプロキシサーバー経由にすることができます。詳しくは、次の記事をご覧ください。

https://support.skype.com/ja/faq/FA1017/

インターネット上には無料のプロキシサーバーが数多くあります。そのうち、様々な国で利用可能なものを下に挙げてご案内しています。お住まいの場所に近いサーバーをお試しいただき、Skype が正しく作動することをご確認ください。これで、実際の IP アドレスとは異なる IP アドレスが Skype の連絡先に公開されます。携帯電話やタブレット端末を含むすべてのデバイスで、Skype の接続をプロキシサーバー経由にする必要があります。

http://www.proxynova.com/proxy-server-list/
http://www.hidemyass.com/proxy-list/search-226604


Step 3:IP アドレスを変更する

Skype の接続をプロキシサーバー経由にしたとしても、IP アドレスが既に誰かに知られている場合は悪用される恐れがあります。ほとんどのインターネットサービスプロバイダは、IP アドレスの変更に応じてくれます。変更については、ご利用のインターネットサービスプロバイダのカスタマーサービスや技術サポートにお問い合わせください。それでも IP アドレスが変更できない場合は、すべての PC、ルーター、モデム(他のネットワークハードウェアやコンピュータをご利用の方はそちらも)のインターネット接続を 24 時間切断すると IP アドレスが強制的に変更されます。変更されたことを確認するには、変更前と変更後にこちらのサイト www.whatismyip.com にアクセスしてください

ネットワークに関しては、プレイヤー自身が責任を持って保護することが重要です。DDoS 攻撃を受けてゲームから退出してしまった場合、攻撃を停止させるには時間がかかるため、進行中のゲームに戻ることはできません。この記事は、ネットワークを保護する方法の一例をご紹介したものです。ライアットは、個人的なネットワーク保護の不備に対して責任を負うことはできません。


補足

リーグ・オブ・レジェンドのネットワークログ

プレイ中に発生する接続の不具合を解決するために、ネットワークログのご提供をお願いする場合があります。ネットワークログは、クライアントのフォルダにアクセスして Logs > Network Logs と進み、ネットワークの不具合が生じた日付のファイルで確認できます。例えば、2014 年 1 月 22 日にラグが発生した場合、C:\Riot Games\League of Legends\Logs\Network Logs にアクセスし、ファイルを日付順に並べ替え、2014 年 1 月 22 日付けになっているすべてのファイルをご確認ください。


Wireshark

Wireshark はネットワーク・プロトコル・アナライザのひとつです。これによりネットワーク上を行き来するデータを分析できます。ゲームのプレイ中に Wireshark を使うと、お使いのネットワーク上で発生している問題の詳細を、インターネットサービスプロバイダやライアットサポートに提供できます。Wireshark が絶対に必要ということではありませんが、技術的なことに詳しいプレイヤーにとっては、ネットワーク上に発生する問題の原因を特定する際に非常に役立ちます。

Wireshark のダウンロードやさらに詳しい情報については、以下のウェブサイトをご参照ください。

http://www.wireshark.org/download.html


外部のガイドおよびリンク

注意:以下のリンク先にある情報は、ライアットゲームズの管理下にはありませんので、自己責任にてご利用ください。

Skype のアップデート、ダウンロード: www.skype.com/ja/download-skype/skype-for-computer/

Skype のプロキシに関するガイド: https://support.skype.com/ja/faq/FA1017/can-i-connect-to-skype-through-a-proxy-server

Proxynova – 無料プロキシサーバーのサイト(英語): http://www.proxynova.com/proxy-server-list/

hidemyass – 無料プロキシサーバーのサイト(英語): http://www.hidemyass.com/proxy-list/search-226604

IP アドレスチェッカー(英語): www.whatismyip.com

Wireshark のダウンロード(英語): http://www.wireshark.org/download.html

Destiny の DDoS 対策ガイド(英語): http://blog.destiny.gg/protection-from-ddos-attacks/2/

Gamebox の DDoS 予防ガイド(Leaguepedia)(英語): http://lol.gamepedia.com/DDoS_Prevention_Guide

面倒くさいのは嫌だ、という方のために

1) Skype をご利用の場合、アップデートしてから [連絡先に対してのみ直接接続を許可する] にチェックをいれてください(上記参照)。

2) もし、知らない人を日常的に連絡先に追加している場合は、DDoS 攻撃を防止するため次の 3 点のいずれかを実行するよう検討してください。

  • 実際に知っている、信頼できる知人のみを連絡先に追加する
  • Skype をプロキシサーバー経由にする(上記参照
  • Skype を利用しない

この記事は役に立ちましたか?
176人中84人がこの記事が役に立ったと言っています